ページの先頭です

せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」活動報告

[2015年6月15日]

滝坂の道と新緑の春日山原生林

せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」

せいか健康づくりプロジェクトは、健康づくりに関わる活動を、企画から実施、評価に至るまでを、住民の方が中心に実施しており、現在、5つのプロジェクトが活動しています。

前回に続き「いきいき健康ウォーク」会長の土橋さんの報告です。

 

[滝坂の道と新緑の春日山原始林]

平成27年5月15日(金曜日)曇り時々晴れ 参加者 計39名

 

近鉄新祝園駅で集合し奈良へ。奈良公園で準備体操と水分補給を促し、いざ出発。

奈良公園といえば「鹿」、春日大社表参道の鹿の群れが皆の心を癒してくれました。春日大社で参拝し、若宮神社を経て、春日山原始林遊歩道起点から滝坂の道へ入ります。能登川沿いの滝坂の道は、旧柳生街道でもあります。石畳の石の並びが悪く、湿っていて歩きづらいため、登りは良いが下りは利用しない方が良いのではと感じました。

寝仏、夕日観音、朝日観音、鎌倉時代から室町時代の磨崖仏、石仏などを観賞し最終目的地の首切り地蔵の広場に到着しました。

昼食後、新緑の春日山原始林遊歩道を快調に下ります。暑い一日ではありましたが、明るい日差しの下の新緑はとても美しく参加者の皆さんは存分に森林浴を楽しめたと思います。

参加者からは「滝坂の道の登りは少しきつかったけれど、秋の紅葉も来たいので、ぜひ企画をして欲しい」との声を聞きました。事故もなく皆さん元気に歩いてもらい良いイベントになりました。

 

[今回のコース]

近鉄奈良~奈良公園~春日大社~寝仏~夕日観音~朝日観音~首切り地蔵~春日山原始林遊歩道~近鉄奈良(約11【キロメートルかキログラムを入力してください!】 歩数 約1万5000歩)

 

歴史を感じながら森林浴もできるステキなコースでした。いつも楽しく安全にイベントを実施していただき、ありがとうございます。

奈良公園

奈良公園

春日山原始林遊歩道

春日山原始林遊歩道

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 健康推進課 保健予防係

電話: 0774-95-1905 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


せいか健康づくりプロジェクト「いきいき健康ウォーク」活動報告への別ルート