ページの先頭です

 「ツアー・オブ・ジャパン京都ステージ」は、多くの皆さまのご協力を得て、平日ながら約5万人の観戦者が来場。出場選手からも、大観衆の声援が力になったと高い評価をいただき、成功裏に終えることができました。

 京都ステージは、普賢寺小学校からスタートし、精華町に入り、京奈和自動車道側道を南進、かしのき苑からけいはんなプラザ(ゴール地点)を通過し、最大の見どころで、かつ難所である高低差の激しい東畑の登り坂を経て、京田辺市高船、天王を通る6周半、総距離105キロのコースです。

 沿道からの声援はもちろんのこと、特設ブースでの特産品やスイーツの提供。商工会や各種グループの参加は、学研都市精華町のPRにつながりました。

 また、うれしいことが重なりました。現在、所有者不明土地が、災害対策や公共工事を行う際の障害となり社会問題化していますが、本町の総合窓口では死亡届を受理後、死亡届に伴う諸手続きの案内資料を送り、届出人が手続きのために来庁された際、関連する相続登記などを紹介する、きめ細かい対応が所有者不明土地の増加を防ぐことにつながると、「日経グローカル」や、「毎日フォーラム」の誌面上で紹介されました。

 本当にありがたいことで、引き続き、行政サービス向上に努めてまいります。

問い合わせ

精華町 総務部 企画調整課 秘書係

電話: 0774-95-1900 ファックス: 0774-95-3971

問い合わせフォーム


TOJ、皆さまのご協力に感謝への別ルート