ページの先頭です

精華町内に住所がなくてもお近くのコンビニで戸籍証明書がとれます!!

[2016年11月11日]

マイナンバーカードを使って全国のコンビニで証明書が取得できます!!

 平成28年11月1日から、現在の本籍地が精華町にあれば、町外に住所がある方も戸籍証明書が全国のコンビニエンスストアで取得できる「本籍地証明書サービス」を追加します。

 住所が遠方で、精華町役場へ来ることができない方でも郵送請求をすることなく、お近くのコンビニで戸籍証明書をとることができます!!(土・日・祝日も対応)

 コンビニ交付サービスを利用するには、利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードが必要です。マイナンバーカードの申請方法は住所地の役所へお問い合わせください。町内に住所がある方、コンビニ交付サービスについて詳しく知りたい方はこちら(町ホームページ)をご覧ください。

取り扱い証明書

・戸籍全部事項証明書 450円

・戸籍個人事項証明書 450円

※除籍、戸籍の附票や後見等証明書は、これまでどおり役場窓口へ請求してください。

  郵送請求の方法はこちら(町ホームページ)をご覧ください。

※1週間以内に本人や同一戸籍にある人が戸籍の届出(婚姻届、出生届、死亡届や転籍届など)をされた場合、届出内容の記載が完了するまで、証明書の発行ができないことがあります。

利用時間

  6:30~23:00 (12月29日~翌年1月3日、メンテナンス日を除く)

本籍地証明書交付サービスを利用するには

【利用するために】

 利用者証明用電子証明書の搭載されたマイナンバーカードが必要です。

 本籍のみ精華町にある方は、本籍地証明書交付サービスを受けるため予め利用登録(以下参照)を行ってください。

   ◎  詳しくはコンビニ交付サイトをご覧ください。(別ウインドウで開く)

 

【利用登録方法】

  下の(1)か(2)のどちらかの方法で利用登録を行ってください。

 (1)「マルチコピー機」による利用登録

 セブン-イレブンに設置されている一部のマルチコピー機で戸籍証明書交付の利用登録申請が可能です。

 画面の指示に従い操作してください。

 (2)「電子申請」による利用登録

 「戸籍証明書交付の利用登録申請サイト」から利用登録申請が可能です。申請には利用者証明用と併せて署名用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードと、マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ及びインターネット接続環境が必要です。

 

【利用登録申請時に入力する項目】

登録する人の本籍地(地番まで必要)

・筆頭者氏名(戸籍の一番初めに名前が書かれている人)

・日中に連絡可能な連絡先電話番号

・利用者証明用電子証明書の暗証番号(マルチコピー機で登録する場合)

・マイナンバーカードに記載されているカードの有効期限、セキュリティコード(マルチコピー機で登録する場合)

 

【利用登録の申請時間】

 毎日6:30から23:00まで(12月29日~翌年1月3日、メンテナンス日を除く)

 

【申請状況の確認】

 登録申請の入力内容に間違いがなければ、申請日から5開庁日以内で本籍地証明交付サービスが利用可能となります。入力内容に誤りのある場合は、申請状況を確認すると「保留」と表示され、総合窓口課より連絡いたします。期間内に連絡が取れない、または、入力内容の確認ができない場合は「却下」と表示されますので、本籍地や筆頭者名などを確認後、再申請してください。

本籍地の戸籍証明書取得方法(別ウインドウで開く)

問い合わせ

精華町 住民部 総合窓口課 戸籍住民係

電話: 0774-95-1915 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


精華町内に住所がなくてもお近くのコンビニで戸籍証明書がとれます!!への別ルート