ページの先頭です

インフルエンザが流行しています!!

[2017年2月1日]

▼インフルエンザとは

 インフルエンザは、普通の風邪と異なります。38度以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身の症状が強いです。普通の風邪と同様、のどの痛み、くしゃみ、せきなどの症状も見られます。さらに、気管支炎、肺炎などを併発し、重症化することもあります。(インフルエンザ一問一答、「みんなで知って、みんなで注意!」=厚生労働省ホームページより)

▼予防のために

  ・日ごろから手洗い(京都府ホームページ)、うがい、マスクの着用を心がけましょう。

  ・体調の悪いときは人混みを避けましょう。

  ・十分な睡眠とバランスのよい食事をとって、体調管理に注意しましょう。

  ・室内の乾燥に注意しましょう。

せきエチケット

  ・せき、くしゃみの際にはティッシュなどで口と鼻を押さえ、ほかの人から1メートル以上離れましょう。

  ・使用後のティッシュは、ふた付きのゴミ箱に捨て、手を洗いましょう。

  ・症状のある人は、マスクを着用し、感染拡大の防止に努めましょう。

▼電話相談窓口

  ◆厚生労働省 

    感染症・予防接種相談窓口  [電話:0422-70-1485 午前9時~午後5時 ※土日祝日、年末年始を除く]

         (※本相談窓口は、厚生労働省が業務委託している外部の民間会社により運営されています。)

 

※医療機関は、京都ホームページの京都健康医療よろずネット(こちら)で検索することができます。

※インフルエンザに関する情報は、下記ホームページでも発信しています。

 ・京都府感染症情報センター(こちら)

 ・国立感染症研究所(こちら)

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 健康推進課 保健予防係

電話: 0774-95-1905 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


インフルエンザが流行しています!!への別ルート