ページの先頭です

DV防止啓発講座「なぜ、DVは起きるの?」

[2017年12月28日]

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や恋人など親密な関係にある人からふるわれる暴力です。

10代の若いカップルの間に起きることもあり、女性の4人にひとりが被害を経験しています。

DV被害をなくすためには、ひとりひとりがDVを正しく理解する必要があります。

DVはなぜ起きるのか、背景にある意識やDVの実態を知り、身近なところで起きた時にどうすればいいのかについて考えましょう。

 

◆日   時:平成30年1月29日(月曜日) 14:00~15:30(13:30開場)

◆場   所:宇治田原町立総合文化センター 研修室1

◆講   師:久保 智里(公益財団法人京都市男女共同参画推進協会職員)

◆対   象:京都府内在住・在勤・通学している方 50名(先着順)

◆申込方法:電話またはFAXで下記までお申込みください

※保育(6ヶ月以上就学前までのお子様・無料)・手話通訳をご希望の方は1月19日(金曜日)までに申込み必要。

平成29年度ドメスティック・バイオレンス対策事業

問い合わせ

【お申込み】
宇治田原町 健康福祉部 福祉課
電話: 0774-88-6635(平日8時30分~17時)
【内容に関するお問合せ】
公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会 事業企画課
電話: 075-212-8013(平日9時~21時・水曜休 日祝9時~17時)

DV防止啓発講座「なぜ、DVは起きるの?」への別ルート