ページの先頭です

振り込め詐欺にご用心

[2008年9月5日]

 「架空請求詐欺」「オレオレ詐欺」「融資保証金詐欺」、そして最近増加している「還付金詐欺」の4種類を総称して「振り込め詐欺」と呼んでいます。平成20年1月~4月末、全国の「振り込め詐欺」事件の認知件数は7,836件、被害総額(既遂のみ)は約111億8276万円と多発しています。巧妙化する一方の手口に気を付けてください。

▼架空請求詐欺
  身に覚えのない借金や債務、有料サイトの利用料金など、架空の事柄を口実に、手紙やはがき、携帯電話のメールなどで支払いを要求してきます。相手が債権回収業者や公的機関を装うこともあります。

▼オレオレ詐欺
  「オレオレ」と家族のふりをして電話を掛けてきて、さまざまな理由をつけてお金を要求します。警察官や弁護士になりすまし、トラブル解決の資金を振り込ませようとする場合もあります。

▼融資保証金詐欺
  「貸します詐欺」とも呼ばれ、金融機関などを装いダイレクトメールなどで低金利融資などを持ち掛けます。「保証金」「ブラックリスト抹消料」などと称してお金を振り込ませ、だまし取ります。

▼還付金等詐欺
  税務署や社会保険事務所の名をかたり、税金の還付金などに必要な手続を装ってATMを操作させて、預金口座から送金させる方法でお金をだまし取る手口です。

 

もし振り込め詐欺にあってしまったら

 振り込め詐欺の被害にあった方は、まず警察や金融機関に連絡し、振り込んだ預金口座の利用停止を求めて下さい。

日ごろからの対策

 お金を振り込ませようとする電話や手紙、メールなどを受け取った場合、決してすぐに振り込まないことです。もし被害にあってしまったり、判断に迷ったりする場合は、最寄りの消費者センターにご相談いただくか、または精華町役場の消費生活相談(毎週火曜日午後)をご利用ください。

 

全国の振り込め詐欺事件数
振り込め詐欺(恐喝を含む)     7,836件約111億8,276万円
内訳 オレオレ詐欺(恐喝を含む)2,787件約62億73万円
架空請求詐欺(恐喝を含む)      1,151件約13億3,457万円
融資保証金詐欺         1,633件約12億2,200万円
還付金等詐欺        2,265件約24億2,547万円
※参考データ(平成20年1月~4月末)

問い合わせ

相楽消費生活センター(相楽会館内)
電話: 0774-72-9955(相談専用ダイヤル)
木津警察署
電話: 0774-72-0110

振り込め詐欺にご用心への別ルート