ページの先頭です

年金の届け出一覧

[2016年4月14日]

年金の届け出一覧
区分届け出が必要なとき必要なもの
加入20歳に到達したとき印鑑
第2号被保険者の資格を喪失したとき印鑑、年金手帳、厚生年金喪失証明書
喪失第2号被保険者の資格を取得したとき印鑑、年金手帳、加入証明書か勤務先が交付した健康保険証
死亡したとき印鑑、年金手帳
種別変更(種別確認)第1号被保険者が第2号被保険者である配偶者に扶養されたとき印鑑、夫婦の年金手帳、扶養認定年月日が確認できる証明書
第3号被保険者が第2号被保険者である配偶者の扶養から外れたとき(離婚等)年金手帳、扶養が外された年月日が確認できる証明書
第3号被保険者の配偶者が第2号被保険者の資格を喪失したとき(退職等)印鑑、年金手帳、配偶者の資格喪失年月日が確認できる証明
第3号被保険者の配偶者が転職したとき印鑑、夫婦の年金手帳、配偶者の資格喪失・資格加入の年月日が確認できる証明書
第1号被保険者が年金手帳を紛失したとき印鑑、本人または基礎年金番号が確認できるもの
第1号被保険者が生活保護を開始・廃止したとき印鑑、年金手帳、生活保護開始決定通知書・生活保護廃止決定通知書
第1号被保険者が住所・氏名などが変更したとき印鑑、年金手帳、変更事項が分かる証明書
障害基礎年金を受給したとき印鑑、年金手帳、年金証書
学生の保険料納付特例制度を受けるとき印鑑、年金手帳、学生証
経済的に保険料を納付することが困難なとき印鑑、年金手帳、(世帯主・本人・本人の配偶者の離職がある場合)離職された方の離職票

第1号被保険者…第2号・第3号被保険者以外の方

第2号被保険者…厚生年金に加入中の方

第3号被保険者…第2号被保険者に扶養されている配偶者

※年金手帳は、基礎年金番号通知書でも可能です。

※第3号被保険者に関する届け出は、配偶者である第2号被保険者を使用する事業主や共済組合などを通じて行います。

 

問い合わせ

精華町 住民部 総合窓口課 年金係

電話: 0774-95-1915 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム