ページの先頭です

商品券の期限にご注意

[2011年8月5日]

 文具券や音楽ギフトカードなどの商品券(プリペイドカード)。誰でも一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

 最近「手元にあるギフト券や商品券のサービスが終了し、払戻期間も過ぎてしまった」という相談が多数寄せられており、金融庁や国民生活センターが注意を呼びかけています。

 昨年4月に「貸金決済法」が施行され、手続きの法制化により使えなくなる商品券などが増加しています。それらの発行元では、ホームページや新聞、店頭で、払戻し手続きをお知らせしています。不明な点などは、発行元に確認してください。

 使えなくなる商品券やギフト券などは、金融庁のホームページでも確認していただけます。

 該当する商品券などをお持ちの場合は、払戻期間を確認し、速やかに手続きを済ませてください。

 金融庁では「貸金決済法上の期限が過ぎても、民法上の債権は残るため、発行元によっては対応してくれるところもある。個別に問い合わせてほしい」と、呼びかけています。

 

消費生活センター利用して

 相楽消費生活センターでは、相楽郡・木津川市在住・在勤・在学の方向けに、消費生活でのトラブルの相談を受け付けています。

 相談は無料、秘密厳守で行います。商品の購入・サービスの利用に伴うトラブルや、多重債務、架空請求など、一人で悩まず、ご相談ください。

 相談受付時間は、月曜日~金曜日の午前9時~午後4時です(祝日・年末年始以外)。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

問い合わせ

相楽消費生活センター(相楽会館内)
電話: 0774-72-9955(相談専用ダイヤル)

商品券の期限にご注意への別ルート