ページの先頭です

【固定資産税】家屋を取り壊したときは

[2011年12月20日]

 家屋の固定資産税は、毎年1月1日現在で現存するものに課税されます。

 取り壊した建物は、翌年度から固定資産税が課税されません。家屋を取り壊したり年内に取り壊す予定のある方は、下記のところへ申し出てください。

 登記している家屋を取り壊した場合で、管轄の法務局で滅失登記の手続きをした方は、申し出の必要はありません。

問い合わせ

精華町 住民部 税務課 固定資産税係

電話: 0774-95-1916 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


【固定資産税】家屋を取り壊したときはへの別ルート