ページの先頭です

あすなろお喜楽クッキング189 京かぶらのポタージュ

[2012年4月1日]

京かぶらのポタージュ

▼作り方

  (1)かぶらとジャガ芋は皮をむき、薄くスライスする。

  (2)かぶらの葉はゆでて、みじん切りにしておく。

  (3)鍋にバターを入れ、中火で溶かしながら、かぶらを炒める。

  (4)かぶらがしんなりしたら、ジャガ芋を入れ、よく混ぜながらさらに炒める。

  (5)200mlのぬるま湯で、コンソメを溶かしたスープ(ブイヨン)を作る。

  (6)ジャガ芋に粘りが出てきたら(5)を入れ、弱火で柔らかく煮る。

  (7)(6)の粗熱が取れたらミキサーにかけてポタージュ状にし、鍋に移す。

  (8)(7)に牛乳を入れ、温めてコショウで味を整える。

  (9)ポタージュを器に盛り、ゆでておいたかぶらの葉を散らす。

▼材料(2人分)

  ・かぶら:150g

  ・じゃが芋:60g

  ・ブイヨン(コンソメ):200ml(5g)

  ・かぶらの葉:10g

  ・バター:6g

  ・コショウ:少々

  ・牛乳:160ml

▼一人分の栄養価

  ・エネルギー:121kcal

  ・たんぱく質:1.5g

  ・脂質:4.7g

  ・カルシウム:121mg

  ・食物繊維:1.6g

  ・塩分:1.0g

▼ひとくちメモ

  かぶらをまるごと食し、カルシウムがしっかり取れるメニューです。かぶらの皮や残った葉は、ごま油で炒め煮したり、塩もみして浅漬けとして、食べられます。〔木原 佳世 さん(柘榴地区・精華町食生活改善推進員協議会「あすなろ会」)〕

京かぶらのポタージュ

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 健康推進課 保健予防係

電話: 0774-95-1905 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


あすなろお喜楽クッキング189 京かぶらのポタージュ への別ルート