ページの先頭です

あすなろお喜楽クッキング201 ごまからしあえ

[2013年4月1日]

 今回は、精華町食生活改善推進員協議会「あすなろ会」の中西敦子さん(山田地区)が紹介する「ごまからしあえ」です。

▼材料(2人分)

  小松菜100g・切り干し大根16g・油揚げ10g・いりごま6g・だし汁適量

  A:うす口しょうゆ9g(大さじ2分の1)・砂糖2g(大さじ4分の1)・酒8g(大さじ2分の1)・酢8g(大さじ2分の1)・練りからし1g

▼作り方

  (1)小松菜は塩少々を入れた熱湯でゆで、水をかけて冷ます。

  (2)(1)をしぼり、3cmの長さに切る。

  (3)油揚げは熱湯をさっと通し、水気を切り、網で焼いて刻む。

  (4)切り干し大根は水でもどし、熱湯でさっとゆで、しぼって食べやすい長さに切る。

  (5)いりごまはよく擦る。

  (6)(5)にAを加えすり混ぜ、だし汁で伸ばす。

  (7)(2)(3)(4)を(6)であえ、器に盛る。

▼一人分の栄養価

  エネルギー82kcal・たんぱく質3.1g・脂質3.5g・カルシウム181mg・食物繊維3.2g・塩分0.9g

 

中西さんから……「カルシウムや鉄分が多い材料を使用しているため、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)や貧血の予防に最適です。成長期・妊娠期・高齢期と、すべての年代の方にお勧めします。大根は天日で干すことにより栄養価がとても高くなります」

ごまからしあえ

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 健康推進課 保健予防係

電話: 0774-95-1905 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


あすなろお喜楽クッキング201 ごまからしあえへの別ルート