ページの先頭です

災害時における外国籍住民への支援

[2013年5月2日]

 せいかグローバルネットは、平成24年度コミュニティ助成事業の一つである地域国際化推進助成事業として、災害時における外国籍住民支援に向けた取り組みを行いました。内容は次の通りです。

多言語による防災マップ、防災用語カードの制作

 英語・中国語・韓国語・ベトナム語の4カ国語版防災マップと、防災用語カードを作成しました。外国籍住民の方や支援者、地域の方に、役立てていただける内容となっています。

4カ国語防災マップは左の画面からダウンロードできます。

外国籍住民およびボランティア対象の防災訓練・学習会の実施

 外国籍住民対象の訓練・講座を合計4回、ボランティア対象の訓練・講座を合計2回、開催しました。訓練の前日には地域の家庭に宿泊して交流を深めたり、訓練後には意見交換会を実施したりするなど、地域住民や外国籍住民同士のつながりも深まりました。 

やさしい日本語への変換実習

外国語による避難誘導案内を作成

防災グッズの使い方を説明

町の防災訓練で避難所入所体験

問い合わせ

精華町 総務部 企画調整課 企画係

電話: 0774-95-1900 ファックス: 0774-95-3971

問い合わせフォーム


災害時における外国籍住民への支援への別ルート