ページの先頭です

病児・病後児保育の持ち物

[2013年6月18日]

 病児・病後児保育の持ち物は、次の通りです。それぞれに必ず名前を書いておいてください。  

 利用申込書・医師連絡票、児童の健康保険証の写し、着替え、パジャマ(またはそれに代わるもの)、汗拭きタオル、口拭きタオル、哺乳ビン、粉ミルク、スタイ(よだれかけ)、コップ、スプーン・フォーク・箸、紙おむつ(紙パンツ)、汚物を入れるナイロン袋など

 ※病児保育は、おもちゃや絵本などをお持ちください。病後児保育も、お持ちいただいて結構です。

 

持ち物の種類・数の目安(児童の状態により前後します)
区分肌着上着Tシャツなどズボン・スカートパジャマタオル(汗拭き・口拭き)コップ・スプーンなどナイロン袋紙おむつなどスタイ哺乳ビン
乳児33331各2121031
幼児22221各2122
小学生22221各212

・熱の高いお子さんは、電解質飲料(幼児用)をお持ちいただいても結構です。

・午睡用布団や給食用エプロンは保育室で準備します。

・粉ミルクは携帯用のものをお持ちください。

・二次感染予防のため、マスク着用が可能なお子さんは、施設の入り口からマスクを着用してください。  

注意

医療機関で処方された薬をお持ちの場合は、必ず薬(1回分)と一緒に「与薬依頼書」を提出してください。

 


病児・病後児保育の持ち物への別ルート