ページの先頭です

あすなろお喜楽クッキング207 ほうれん草 と きのこ のじゃこチーズ和え

[2013年10月1日]

 今回は、精華町食生活改善推進員協議会「あすなろ会」の井上 紀子さん(祝園西一丁目地区)が紹介する「ほうれん草 と きのこ のじゃこチーズ和え」です。

▼材料(2人分)

 ほうれん草60グラム、しめじ20グラム、酒大さじ4分の1、水大さじ2分の1、しょうゆ大さじ4分の1、粉チーズ大さじ1 A:ごま油大さじ4分の1、にんにくのみじん切り4分の1かけ分、ちりめんじゃこ10グラム 

▼作り方

  (1)ほうれん草は茹でて水気を切り、4センチの長さに切る。

  (2)しめじは石づきを取って一口大にわけ、酒と水で酒炒りにする。

  (3)Aをフライパンに入れて中火にかけ、にんにくの香りがして、ちりめんじゃこがカリカリになったら火を止める。

  (4)(1)と(2)を合わせ、しょうゆと粉チーズで和える。

  (5)(4)を器に盛り付け、(3)を油ごとかける。

 ▼一人分の栄養価

  エネルギー59キロカロリー・たんぱく質5.0 グラム・脂質3.3グラム・カルシウム86ミリグラム・食物繊維0.8グラム・塩分0.8グラム

井上さんから……「ほうれん草はカロチンを多く含み、目や皮膚を健康に保ち、風邪の予防に役立ちます。カロチンは油を使うことで体内への吸収をよくします。また、チーズをプラスすることで、たんぱく質やカルシウムなどの栄養素がアップし、風味もよくなり、味のバリエーションが広がります。お浸しでは物足りない時にお勧めの一品です。」

ほうれん草 と きのこ のじゃこチーズ和え

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 健康推進課 保健予防係

電話: 0774-95-1905 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


あすなろお喜楽クッキング207 ほうれん草 と きのこ のじゃこチーズ和えへの別ルート