ページの先頭です

高額介護(介護予防)サービス費 上限超過額の払い戻し

[2013年10月3日]

 介護・介護予防サービス費について、1カ月の利用者負担が一定の上限額を超えたとき、その超えた分が払い戻されます。ただし、ここでの利用者負担額には、福祉用具購入費、住宅改修費の利用者負担額や施設での食費、居住費、日常生活費などは含まれません。

 なお、対象となる方には、町より通知を送付いたします。

利用者負担段階と上限額
利用者負担段階世帯状況高額介護(介護予防)サービス費支給による利用者負担の上限額
第1段階本人及び世帯全員が住民税非課税で、
老齢福祉年金の受給者、生活保護の受給者
1万5000円
第2段階本人及び世帯全員が住民税非課税で、
合計所得金額+課税年金収入額が80万円以下の人
1万5000円
第3段階本人及び世帯全員が住民税非課税で、
利用者負担段階第2段階以外の人
2万4600円
第4段階上記以外の方3万7200円

申請方法

高額介護(介護予防)サービス費申請書を下記のところへ。

申請以降、該当する月ごとに口座に振り込まれます。

 

高額介護サービス費支給申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 福祉課 高齢介護係

電話: 0774-95-1904 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


高額介護(介護予防)サービス費 上限超過額の払い戻しへの別ルート