ページの先頭です

国民年金定額保険料 平成30年度は1万6340円

[2018年4月23日]

 平成30年度の国民年金の定額保険料が、月額1万6340円に決まりました。納付方法は次の通りです。

▼納付書(金融機関・郵便局・コンビニの窓口)

  ◆各月納付/1万6340円(割引なし)

  ◆6カ月分前納/9万7240円(800円割引)

    4月~9月分を5月1日までに、10月~来年3月分を10月31日までに納付してください。

  ◆1年分前納/19万2600円(3480円割引)

    4月~来年3月分を5月1日までに納付してください。

   ◆2年分前納/37万8580円(1万4420円割引)

    4月~平成31年3月分を5月1日までに納付してください。

  ※ 年度途中でも、来年3月までを一括前納(割引・納付期限あり)することができます。

▼口座振替 (割引額最多)

  口座振替納付申出書を提出し、口座登録の完了後、振り替え納付します。

  ◆翌月末振り替えの各月納付/1万6340円(割引なし)

  ◆当月末振り替えの各月納付/1万6290円(50円割引)

  ◆6カ月前納/9万6930円(1110円割引)

    4月~9月分を5月1日に、10月~来年3月分を10月31日に、それぞれ振り替えます。

  ◆1年前納/19万1970円(4110円割引)

     4月~来年3月分を5月1日に振り替えます。

  ◆2年前納/37万7350円(1万5650円割引・口座振替のみ)

    4月~平成31年3月分を5月1日に振り替えます。

  ※口座振替を利用すると、納め忘れを防ぐことができるほか、割引額が多くてお得です。

▼クレジットカード納付

  クレジットカード納付申出書を提出し、処理完了後、クレジット納付します。

  ◆各月納付/1万6340円を振り替え(割引なし)

  ◆ 6カ月前納/9万7240円を振り替え(800円割引)

  ◆1年前納/19万2600円を振り替え(3480円割引)

  ◆2年分前納/37万8580円を振り替え(1万4420円割引)

  ※ 納付書による納付と同じ金額です。

  ※4~9月分の6カ月前納、1年前納、2年前納は、2月末までに手続きが完了した方のみ対象です。

▼電子納付

  (1)インターネットバンキング

  (2)モバイル(携帯電話)バンキング

  (3)テレフォンバンキング

  (4)ATM

  ※(1)(2)(3)を利用する場合は、あらかじめ金融機関に申し込む必要があります。申し込み方法や、電子納付ができるかどうかは、金融機関にお問い合わせください。口座振替は口座登録などが済んでいないと振り替えできません。手続きの時期によって、納付が間に合わないこともあります。

    また、収入の減少や失業などにより保険料を納めることが困難な場合、保険料を免除・猶予できることがあります。

 保険料の免除・猶予の手続きはこちらをご覧ください。

問い合わせ

◆京都南年金事務所
  電話: 075-643-2547・ファックス: 075-643-3880
◆精華町 総合窓口課 年金係
  電話: 0774-95-1915・ファックス: 0774-95-3974

国民年金定額保険料 平成30年度は1万6340円への別ルート