ページの先頭です

連節バスの愛称及びデザインについて

[2017年10月6日]

連節バスの愛称及びデザインについて

愛称

 現在、京都府、奈良交通株式会社とともに導入を進めている連節バスについて、町民の皆様に広く周知するとともに、愛着を持っていただき、公共交通を積極的に利用していただくため、愛称の募集を行いました。

 7月に開催しました精華町地球温暖化対策地域協議会において、愛称の選考及びデザインの報告が行われ、愛称を「YELLOW  LINER 華連(イエローライナー かれん)」に決定しました。

【応募状況】

 募集期間:平成29年4月10日(月曜日)~平成29年5月10日(水曜日)まで

 応募総数:56人 117件

【採用された応募者】

 松本操 様 (桜が丘在住) 「YELLOW  LINER」

 武内千賀子 様 (光台在住) 「けいはんな華連バス」

【決定理由】

 連節バスが精華町の緑あふれる景色の中を颯爽と駆け抜ける、目に鮮やかな黄色のバスのイメージを素直に表現されている「YELLOW LINER」に、精華町と連節バスから一文字ずつとり、華やかなで可憐ないつまでも愛され続けるバスになるようにとの願いを込めた 「華連」をサブタイトルとして組み合わせました。

【そのほか】

 11月19日開催の「せいか祭り2017」の会場において、連節バスの展示と愛称に採用された応募者の方に対し記念品の授与などを予定しています。

デザイン

 7月の精華町地球温暖化対策地域協議会での報告の後、奈良交通株式会社において実車に合わせた多少の見直しを行い、添付写真のとおり9月15日に実車へのラッピングを実施されました。

問い合わせ

精華町 事業部 都市整備課 まちづくり計画係

電話: 0774-95-1902 ファックス: 0774-95-3973

問い合わせフォーム


連節バスの愛称及びデザインについてへの別ルート