ページの先頭です

新クリーンセンターだより

[2017年6月9日]

新クリーンセンター(環境の森センター・きづがわ)に関する広報誌『華創』掲載記事

 現在、「燃やすごみ」は、打越台環境センターで焼却処理を行っています。

 打越台環境センターは、稼働後35年以上を経過し、老朽化が進んでいます。

 そこで、打越台環境センターに代わる新たなクリーンセンターが、平成30年秋の供用開始に向け、現在、木津川市内で建設が進められています。

 町では、この新たなクリーンセンター(環境の森センター・きづがわ)に関する情報を住民の皆さまにお届けするため、平成29年4月発行の町広報誌『華創』より「新クリーンセンターだより」として記事を掲載しています。

 このページでは、これまでに町広報誌『華創』に掲載した「新クリーンセンターだより」の記事を、以下のとおり抜粋しています。

 新クリーンセンター(環境の森センター・きづがわ)の建設状況や施設情報は、今後も毎月町広報誌『華創』に掲載していきますので、ご覧ください。

新クリーンセンターだより

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 環境推進課 資源循環係

電話: 0774-95-1925 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム