ページの先頭です

「府民参加型里山ふれあい事業」助成団体を募集

[2017年10月5日]

公益社団法人京都モデルフォレスト協会では、府民参加型里山ふれあい事業の助成団体を募集しています。助成団体は整備後3年間その山で下刈りや間伐などの里山林保全活動をしていただく必要があります。 

募集締切 第1期:10月31日まで 第2期:11月30日まで 第3期:12月28日まで

  詳しくは、京都モデルフォレスト協会ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

※府民参加型里山ふれあい事業(以下、「ふれあい事業」という。)は、京都府「豊かな森を育てる府民税」(別ウインドウで開く)を原資として、放置され荒廃した森林において、自治会等の地域の団体・ボランティア団体・NPO法人(以下、「地域住民等」という。)が下刈りや間伐などの里山林保全活動に取り組めるよう事前に行う基盤整備事業です。 要望いただいた箇所について森林組合等の専門事業体により整備を進めます。

問い合わせ


公益社団法人京都モデルフォレスト協会
〒604-8424 京都市中京区西ノ京樋ノ口町123 京都府林業会館3F
TEL:075-823-0170(代表) FAX:075-823-0170
メール:kyomori@kyoto-modelforest.jp



「府民参加型里山ふれあい事業」助成団体を募集への別ルート