ページの先頭です

11月は「児童虐待防止推進月間」です

[2017年11月1日]

 11月は「児童虐待防止推進月間」です。

 2004年、栃木県小山市で起きた痛ましい虐待事件をきっかけに、子どもへの虐待をなくしたいという志のもと、市民運動「オレンジリボン運動」が始まりました。同年、国でも11月を児童虐待防止推進月間と定め、全国的に集中的な広報・啓発活動が実施されるようになりました。

 精華町でも、月間には、次のような活動を展開します。

∇児童虐待防止の啓発

  ・懸垂幕の掲示(町役場)

  ・子育て支援講演会の開催

  ・広報誌「華創」11月号へ関連記事の掲載

  ・公共施設などへの啓発ポスターの掲示

  ・街頭啓発活動の実施

  ・公用車へのオレンジリボンステッカーの掲示

  ・職員のオレンジリボン着用の推進

  ・オレンジリボンツリーの設置(役場2階 南玄関口付近)

   町内保育所・幼稚園在園児の保護者や、子育て支援センター・つどいの広場利用者の方々に、

   児童虐待防止と子どもの幸せを願うメッセージを書いていただきました。

   ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!

オレンジリボンツリー

虐待かも…?と思ったら、「189」(いちはやく)へお電話を!

『189』は、児童相談所全国共通ダイヤルです。

あなたの連絡が子どもを守るとともに、子育てに悩む親を支援するための大きな一歩になります。

 

・PHSや一部のIP電話からはつながりません。

・プッシュ信号が出せない電話からは郵便番号などの入力ができません。

・一部地域では使えないことがあります。

 

オレンジリボン運動公式サイトはこちら

京都府ホームページ「ストップ・ザ・児童虐待」はこちら

 

 

子育ての不安や悩み、相談してください。

また、あなた自身が出産や育児に関する不安や悩みをお持ちであれば、一人で抱え込まず、ご相談ください。

相談は匿名で行うこともできます。安心してお電話ください。

【相談窓口】

精華町 子育て支援課   電話: :95-1917   ※家庭相談員がお話を伺います

京都府宇治児童相談所 京田辺支所  電話: :68-5520

山城こども家庭センターだいわ   電話: :98-3846

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 子育て支援課 児童育成係

電話: 0774-95-1917 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


11月は「児童虐待防止推進月間」ですへの別ルート