ページの先頭です

平成29年度 図書館文学講座 「応仁の乱から何を学ぶか」

[2017年12月6日]

 【定員に達したため、申込みの受付は終了しました】

   平成29年度図書館文学講座「応仁の乱から何を学ぶか」を12月12日(火曜日)、精華町交流ホールで行います。

 今年は、応仁の乱から550年の節目の年です。京都を中心に繰り広げられた泥沼の争いは、やがて戦国時代の到来を招くきっかけになったと言われています。

 そこで、今回の講座では、昨年10月に発行されてから今もなお話題の『応仁の乱』の著者、呉座勇一先生をお迎えして、応仁の乱をテーマにご講演いただきます。  ※参加費は無料です。

▼時間

  午後1時30~3時40分

  講演:午後1時30分~3時、質疑応答:休憩後30分程度

▼場所

  精華町交流ホール(精華町役場2階)

▼定員

 150人(定員を超えた場合は抽選)

▼申込方法

  11月7日(火曜日) 午前10時から11月26日(日曜日)午後5時までの開館日に、「住所、名前、電話番号」を図書館で直接または電話、ファックス、Eメールで下記へ。

  ※Eメールの場合、件名を「図書館文学講座」としてください。受付完了のメールを送信しますので、一週間以内に返信がない場合は、ご連絡ください。

  ※移動図書館でも受け付けます。

抽選について

  ※(1)精華町在住の方、(2)町内在勤・在学の方、(3)町外在住の方の順に優先させていただきます。(以下のとおり)

    A)(1)精華町在住の方の申し込みだけで定員を超えた場合は、その中で抽選を行ない、(2)町内在勤・在学の方、(3)町外在住の方は受講していただけません。

    B)(1)精華町在住の方の申し込みだけでは定員を超えず、(2)町内在勤・在学の方の申し込みを合わせて定員を超えた場合は、(1)精華町在住の方は全員受講していただき、(2)町内在勤・在学の方の申し込みの方の中で抽選させていただきます。

    C)(1)精華町在住の方と(2)町内在勤・在学の方の申し込みだけでは定員を超えず、(3)町外在住の方の申し込みを合わせて定員を超えた場合は、(1)精華町在住の方と(2)町内在勤・在学の方は全員受講していただき、(3)町外在住の方の中で抽選させていただきます。

▼後援

  国立国会図書館関西館 

平成29年 図書館文学講座チラシ

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

問い合わせ

精華町 教育部 生涯学習課 町立図書館(図書係)

電話: 0774-95-1911 ファックス: 0774-95-3976

E-mail: tosho(at)town.seika.lg.jp ※迷惑メール防止のため、@を(at)に変えています。


平成29年度 図書館文学講座 「応仁の乱から何を学ぶか」への別ルート