ページの先頭です

ゴーヤーの種の配布

[2018年4月13日]

「みどりのカーテン」用ゴーヤーの種を配布します

「みどりのカーテン」とは

 町では、地球温暖化対策として、ゴーヤーなどを使った「みどりのカーテン」づくりを推進しています。

 「みどりのカーテン」は、日差しの侵入を防ぎ、太陽光の熱エネルギーを約80%遮断する働きがあり、室内温度の

上昇を抑えます。

 また、花を楽しんだり、ゴーヤーを食べたりと、涼しく楽しく夏を過ごすことができます。

 今年も「みどりのカーテン」づくりを皆さんにも行ってもらうきっかけとして、環境推進課(2階)の窓口でゴーヤーの

種を無料で配布します。

 

種の配布日時など

 

〇 配布開始日 : 4月25日(水曜日)から無くなり次第終了

〇 受付時間   : 開庁日の午前8時30分~正午、午後1時~5時15分

〇 定   員   : 先着150人 (町内在住の1世帯につき10粒程度)

 

みんなで「みどりのカーテン」をつくりましょう!

 昨年もゴーヤーの種を配布し、町内でも多くのご家庭で「みどりのカーテン」を見かけました。

 今まで育成したことがない方も、今年は「みどりのカーテン」を育成し、快適に夏を過ごしてみましょう。

 また、育てたゴーヤーの種を採取し保管することで、その種を使って来年も「みどりのカーテン」を育成することができます。

 

役場などでも「みどりのカーテン」を育成しています

 町役場や町内の保育所、小学校でも毎年「みどりのカーテン」を育成しています。

 昨年は、苗植えから「みどりのカーテン」の完成を経て種の採取、洛いもの収穫まで、図書館南側と役場庁舎南側の窓で

育成した様子を写真を交えてホームページで公開しました。

 今年も育成状況をホームページでお伝えしていく予定です。

 皆さんも一緒に「みどりのカーテン」を育てましょう!

 

⇒ 「平成29年度の『みどりのカーテン』で夏を快適に(育成日記)」(別ウインドウで開く)のページ

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 環境推進課 環境保全係

電話: 0774-95-1925 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム