ページの先頭です

東日本大震災への精華町からの支援

[2011年9月1日]

 3月11日(金)に発生した東日本大震災について、精華町では京都府をはじめとする関係機関と連携してさまざまな支援を行っています。

 関西広域連合で行われた協議の結果、京都府は滋賀県と共同で福島県の支援担当となったため、精華町としても京都府を通じた福島県民の皆様への支援を中心に取り組んでまいります。

 また、この間、町民の皆様から支援の申し出を多数いただいており、町としましても、町民の皆様の温かい支援のお志を被災された方々にお届けするため、日本赤十字社を通じた義援金の受け付けをさせていただいています。

 さらに、支援物資についても、品目を指定した物品提供の受け付けを行います。

 なお、これまで精華町が行った支援などについては、次の通りです。

▼3月11日(金)午後7時30分すぎ

  救援活動への参加……緊急消防援助隊京都府隊に参加するため、精華町消防本部が消防ポンプ車1台と消防職員5人を第一次派遣しました(宮城県南三陸町)。

▼3月12日(土)午前9時

  連絡調整会議の開催……緊急の部長会議を召集し、議会(正副議長とすべての会派代表者)と合同で連絡調整会議を開催し、今後の被災地支援への対応などについて協議しました。

▼3月14日(月)午前11時

  救援活動への参加……緊急消防援助隊京都府隊に参加するため、精華町消防本部が消防職員4人を第二次派遣しました(宮城県南三陸町)。

▼3月14日(月)から

  義援金の受付開始……精華町では3月14日から被災者救援のため義援金の受け付けを開始しました。義援金は日本赤十字社を通じて被災者にお届けします。

▼3月15日(火)午前6時30分

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、応急給水支援隊(第1班)として、水道職員2人を岩手県盛岡市に派遣しました。

▼3月17日(木)午前5時30分ごろ

  救援活動への参加……緊急消防援助隊京都府隊に参加するため、精華町消防本部が消防職員4人を第三次派遣しました(宮城県南三陸町)。

▼3月17日(木)午前11時ごろ

  救援活動への参加……応急給水支援隊が岩手県盛岡市から陸前高田市に向けて出発しました。

▼3月20日(日)午前5時30分ごろ

  救援活動への参加……緊急消防援助隊京都府隊に参加するため、精華町消防本部が消防職員4人を第四次派遣しました(宮城県南三陸町)。

▼3月20日(日)午前10時ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、応急給水支援隊(第2班)として、水道職員2人を岩手県盛岡市に派遣しました。

▼3月23日(水)午前8時30分ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、応急給水支援隊(第3班)として、水道職員2人を岩手県盛岡市に派遣しました。

▼3月23日(水)午前5時30分ごろ

  救援活動への参加……緊急消防援助隊京都府隊に参加するため、精華町消防本部が消防職員3人を第五次派遣しました(宮城県南三陸町)。

▼3月25日(金)午前11時30分

  災害支援対策本部の設置……被災者支援を目的として、町長を本部長とする災害支援対策本部を設置しました。

▼3月26日(土)午前7時50分ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、応急給水支援隊(第4班)として、職員2人を岩手県大槌町に派遣しました。

▼3月28日(月)~31日(木)午前9時~午後5時

  支援物資の受付……3月28日(月)~3月31日(木)の間、精華町災害ボランティアセンターと協働して、京都府より指定された品目について、住民の皆様からのご提供を受け付けします。

▼3月31日(木)

  義援金の送金……住民の皆様からお預かりした3月分の義援金720万8585円を日本赤十字社に送金しました。町では引き続き義援金の受け付けを行っています。

▼4月4日(月)~4月7日(木)午前9時~午後5時

  支援物資の受付(第2回)……4月4日(月)~4月7日(木)の間、精華町災害ボランティアセンターと協働して、住民の皆様からのご提供を受け付けします。

▼4月8日(金)

  京都府災害対策支援本部において「支援物資受入施設がすでに許容量を超えており、支援物資の受付については当面の間、見合わせる」ことが決定されましたので、支援物資受付を4月8日以降、一時休止します。

▼4月21日(木)

  義援金の送金……住民の皆様からお預かりした義援金230万4285円を日本赤十字社に送金しました。これまでの義援金の累計は951万2870円となりました。町では引き続き義援金の受け付けを行っています。

▼4月28日(木)午前8時30分ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、給水支援隊(第5班)として、職員2人を岩手県陸前高田市に派遣しました。

▼5月2日(月)午前8時30分ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、給水支援隊(第6班)として、職員2人を岩手県陸前高田市に派遣しました。

▼5月6日(金)午前8時30分ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、給水支援隊(第7班)として、職員2人を岩手県陸前高田市に派遣しました。

▼5月10日(火)午前8時30分ごろ

  救援活動への参加……被災地における給水支援を行うため、給水支援隊(第8班)として、職員2人を岩手県陸前高田市に派遣しました。

▼6月8日(水)

  義援金の送金……住民の皆様からお預かりした義援金80万6993円を日本赤十字社に送金しました。これまでの義援金の累計は1031万9863円となりました。町では引き続き義援金の受け付けを行っています。

▼9月1日(木)

  義援金の送金……住民の皆様からお預かりした義援金24万8077円を日本赤十字社に送金しました。これまでの義援金の累計は1056万7940円となりました。町では引き続き義援金の受け付けを行っています。

 

※精華町災害ボランティアセンターでは、町民の方の災害ボランティア登録も受け付けています。

※被災地から避難して来られた方への総合窓口は総務部危機管理室です。

■東日本大震災への京都府からの支援について(こちら)

■京都府災害ボランティアセンター(こちら)

■精華町災害ボランティアセンター(こちら)

 

3月12日(土)に開催した連絡調整会議

3月12日(土)に開催した連絡調整会議

給水支援(第5班から第6班)への職員派遣(4月27日(水)町長室にて)

給水支援(第5班から第6班)への職員派遣(4月27日(水)町長室にて)

問い合わせ

精華町災害支援対策支援本部(精華町総務部危機管理室内)
電話: 0774-95-1928 ファックス: 0774-93-2233
E-mail: kiki@town.seika.kyoto.jp