ページの先頭です

大谷処理場基幹的設備改良事業に係る生活環境影響調査報告書の縦覧について

[2018年12月3日]

 し尿及び浄化槽汚泥の処理を行う相楽郡広域事務組合では、同組合が運営する大谷処理場について、基幹的設備改良事業を予定しており、この度、以下の期間において、同事業に係る生活環境影響調査報告書の縦覧を実施します。

 詳しくは、以下のリンク先の相楽郡広域事務組合のホームページをご覧ください。

 大谷処理場基幹的設備改良事業に係る生活環境影響調査報告書について(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 ▼縦覧期間

  平成30年12月3日(月曜日)から平成31年1月15日(火曜日)までの午前8時30分から正午・午後1時から午後5時15分まで

  (土曜日、日曜日、年末年始及び国民の祝日に関する法律に規定する休日を除く)

 

 ▼縦覧場所

  相楽郡広域事務組合(京都府木津川市木津上戸15番地 相楽会館内)

  構成市町村庁舎(精華町、木津川市、笠置町、和束町、南山城村)

  ※ 精華町では、環境推進課の窓口で縦覧可能です。

問い合わせ

精華町 健康福祉環境部 環境推進課 資源循環係

電話: 0774-95-1925 ファックス: 0774-95-3974

問い合わせフォーム


大谷処理場基幹的設備改良事業に係る生活環境影響調査報告書の縦覧についてへの別ルート