3月23日(土曜日) 精華町交流ホールコンサート来場者募集

精華町交流ホールコンサート ~J.S. バッハと彼をめぐるきら星たち~

パイプオルガン

精華町交流ホールコンサートを開催します。

公演内容

日時

3月23日(土曜日) 午後2時〜3時頃(予定)  (開場:午後1時30分)

場所

精華町交流ホール(町役場2階)

定員

120人(定員を超えた場合は抽選)

出演

臼井 真奈 氏

臼井真奈氏

国立音楽大学楽理科卒業後、フランクフルト音楽大学オルガン科でエドガー・クラップ氏に師事。同学卒業時にオルガニスト・ディプロマを取得。ピアノをマイヤー・ヘルマン氏、チェンバロ、通奏低音をグレゴー・ホルマン氏に師事した。

 

京都およびドイツ・カッセル市を拠点に、バロック、ロマン派から現代までの幅広いレパートリーを持つコンサートオルガニスト、チェンバリストとして活躍。ヨーロッパ各国で開催される国際オルガン音楽祭でのリサイタル、オーケストラや合唱団との共演などで多彩な演奏活動を展開している。

 

2010年にはゲルリッツ市・ペーター教会の「太陽のオルガン」を、2011年、2013年、2017年には南仏アンブルン大聖堂の歴史的オルガンを、いずれも修復以来、初めて日本人オルガニストとして招待されて演奏し、好評を博した。

 

2021年の「カッセルのムジークターゲ2021」では、マーティン教会において20世紀最大の作曲家、O.メシアン晩年の大作「聖体秘跡の書」の全曲演奏しに挑み、その深い楽曲解釈と卓越した技巧が高く評価された。

 

CD「こどものためのオルガンリサイタル」、「バッハオルガン曲集」の他、「光と風のディアローグ」は「レコード芸術」特選盤に選ばれた。2022年には最新CD「ブラームス・オルガン全曲集」をリリース。日本オルガニスト協会会員。

 

演奏内容

J.S.バッハ:G線上のアリア
J. パッヘルベル:シャコンヌ ヘ短調
F. メンデルスゾーン:オルガンソナタ第2番 ハ短調

(内容は変更する場合があります。あらかじめご了承ください。)

入場料

無料 【事前の申し込みが必要です。】

申し込みについて

申込締切

3月11日(月曜日)【必着】

  申し込み結果は3月18日(月曜日)までにお知らせいたします。

 (結果が届かない場合は、0774-95-1900までお問合せください。)

 

申込方法

下記のいずれかの方法でお申し込みください。

電子申請システムから申し込みの場合
往復はがきで申し込みの場合

 「〒619-0285(個別番号のため住所記入不要)、企画調整課企画係」 宛

  往信面裏に

  •  住所
  •  氏名
  •  電話番号
  •  参加希望者全員の氏名  (同伴者3名まで同時申込可。)
  •   「3月交流ホールコンサート参加希望」

返信面に

  • 返信先住所  
  • 氏名

を明記ください。

はがき1枚で4人まで申し込みができます。

ご来場についてのお願い

体調がすぐれない場合(風邪症状がある場合等)は、参加をご遠慮願います。

ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画調整課 未来企画係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1900
ファクス:0774-95-3971
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2024年02月02日