65歳からの健康情報誌

介護予防には、何らかの「活動」に打ち込むことが効果的と言われています。「活動」には、就労、地域組織での仕事、家事、ボランティア、趣味、習い事、スポーツなど、色々あります。これまで何らかの「活動」に取り組んできた方は、それをなるべく継続することが重要です。これまで仕事一筋だったが退職した、これまでの趣味を継続するのは体力的に難しいといった場合は、新たに打ちこめる「活動」を探すのもよいでしょう。活動を継続する上で大切なのは、自分が興味や関心を持てる「活動」に取り組むことです。 あなたが打ちこみたい「活動」は何ですか?あなたの興味や関心から考えてみてください。そうした「活動」に取り組みながら、意識的に心身の機能をつかうことが、介護予防につながります。 この情報誌は、地域の中にある様々な活動の場所を紹介します。

65歳からの健康情報誌

65歳からの健康情報誌

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 高齢福祉課 高齢介護係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1932
ファックス:0774-95-3974

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日