活動状況報告(建設産業常任委員会)

建設産業常任委員会

〇日時:平成20年5月16日(金曜日)午後1時30分~

〇現地調査場所:1.精華町里山保全モデル事業候補地、2.(仮称)植田受水場

〇内容:

1.精華町東畑と南稲八妻地内にある里山保全モデル事業候補地の現状を視察しました。

2.精華台地内にある受水場の建設現場の視察を行いました。

京都府営水道(木津浄水場)から送水された府営水を本受水場にて受水し貯留した後送水ポンプで各排水池に送水されます。

・受水池能力:2,600立方メートル

・敷地面積:7,027平方メートル

・規模:地下1階、地上1階

・設備:発電機設備ガスガスタービンエンジン1台、第1送信ポンプ設備

3.その他:狛田駅中地区の事業要望の経過と平成20年度の一級河川煤谷川の改修工事の計画(第1期工事85m・第2期65m)について行政側より説明を受けました。

 

建設産業

(仮称)植田受水場

この記事に関するお問い合わせ先

精華町議会 議会事務局 議事係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1908
ファックス:0774-95-3972
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日