「男女共同参画週間」パネル展

毎年6月23日から30日は男女共同参画週間です。

今年のキャッチフレーズは、「女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ」です。

これからの時代を創っていく15歳から20歳までのユース世代が作りました。

期間中は、町役場2階の図書館前のスペースでパネル展示を実施しています。

開庁日の午前9時から午後5時までは、関連するDVDも上映していますので、

ぜひご覧ください。

パネル展示(パネル1~6)は次のような内容です。

 


パネル1 パネル展タイトル 「私だから、の時代へ」

パネル展 タイトル・ポスター



パネル2 「ジェンダー」とは文化的・社会的に作られた女らしさや男らしさ、そのイメージや概念

ジェンダーとは?



パネル3「女らしさ」の決めつけがきついと…私の個性が死んでしまうよ・・・

「女らしさ」の決めつけがきついと…



パネル4「男らしさ」の決めつけがきついと…自分らしく生きられないよ・・・

「男らしさ」の決めつけがきついと…



パネル5 「ジェンダーバイアス」とは、女らしさ・男らしさの決めつけ、偏見、思い込みのこと

ジェンダーバイアス



パネル6 「ジェンダーバイアス」は、私たちが変えていける!

ジェンダーバイアスは私たちが変えていける
この記事に関するお問い合わせ先

住民部 人権啓発課
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1919
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年11月04日