“子どもとの時間増”が虐待につながらないように

新型コロナウィルス感染症対策により、学校休業や外出自粛等が行われている中、これまでの生活が一変し、親子関係にストレスを感じるご家庭も多いかと思います。生活に不安を感じる中、その不安が子どもへの虐待につながらないように、辛いと思ったら、早めに相談してください。

また、身近な子どもたちを守るためにも、周囲で気づかれることがありましたら下記までご連絡ください。

 

「家にいる時間が増える中、子育てが辛くてつい子どもにあたってしまう…」

「近くに子育てに悩んでいる人がいる…」

「あの子、もしかしたら虐待を受けているのかも…」

 

気になることがあれば、ひとりで悩まずにご相談ください。

 

●児童相談所虐待対応ダイヤル

189(いちはやく)通話料無料

虐待かもと思った時などに、児童相談所に通告・相談ができる全国共通の電話番号です。

受付時間:24時間365日(通話料無料)

 

●児童相談所相談専用ダイヤル

0570-783-189(なやみいちはやく)

子育てに関する心配や悩みの相談ができます。

受付時間:毎日午前8時30分から午後8時

 

●精華町子育て支援課

0774-95-1917

家庭相談員がいます。お気軽にご相談ください。

受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分

 

●精華町子育て支援センター

0774-98-4001

心配ごとや悩みごとなど、どんなことでも気軽に相談してください。

受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 子育て支援課 子育て支援係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1917
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年04月30日