新型コロナウイルス感染拡大防止のための町立保育所・放課後児童クラブの登園自粛要請期間の終了について

4月16日付けの緊急事態宣言の発出や、京都府が特定警戒都道府県と位置づけられたことにより、感染拡大防止のため、保育所等利用の自粛要請と家庭保育のご協力をお願いしたところ、保護者の皆様には多大なご協力をいただき誠にありがとうございました。
5月21日に京都府の緊急事態宣言が解除されたことや、これまでの本町の感染状況等を踏まえ、令和2年7月1日(水曜日)から 通常どおり保育を実施いたします。
保護者の皆様におかれましては、下記事項につきましても引き続き、ご理解、ご協力をお願いいたします。

1 保育所について
(1)保育について
7月1日(水曜日)からは、通常どおり保育を実施いたします。
※7月1日(水曜日)以降分については利用者負担金(保育料)及び副食費の日割り計算による還付はありません。
保育所では、子ども達の健康・安全を第一に考え、基本的な感染予防対策に努め保育を実施いたしますが、保育という業務の性質上、「密」の状況が発生する場合もあることについて、ご理解をお願いいたします。また、各ご家庭におかれましても、手洗い、うがい、咳エチケットなど、感染拡大防止につながる行動に、引き続きご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。
保育所行事について例年どおりの実施が困難な場合は、中止や規模の縮小等を検討し、安全第一の行事開催に努めてまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。
(2)ご家庭へのお願い
(ア)登所前にご家庭でお子様の検温を必ず行っていただき、発熱(小学校では37℃以上)等の風邪症状が見られる場合は、登所を控えてください。
また、保護者の方にも、発熱等の風邪症状がある場合は、お子様の送迎を控えてください。
(イ)お子様または保護者の方に発熱等の風邪症状が見られる場合は、解熱後24時間以上が経過し、咳や喉の痛みなどの呼吸器症状が改善傾向となるまでは登所を控えてください。
(ウ)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、児童(3・4・5歳児)にマスクの着用をお願いします。また、保護者の方は送迎時にマスクの着用をお願いします。

2.放課後児童クラブについて
(1)放課後児童クラブ利用について
7月1日(水曜日)からは、通常開所・通常利用といたします。
※7月1日(水曜日)以降分については、利用料の免除はありません。
放課後児童クラブでは、子ども達の健康・安全を第一に考え、基本的な感染予防対策に努めますが、児童が集団で生活することは、感染リスクが高い「密」の状況が発生する場合もあることについて、ご理解をお願いいたします。
また、各ご家庭におかれましても、手洗い、うがい、咳エチケットなど、感染拡大防止につながる行動に、引き続きご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。
(2)ご家庭へのお願い
(ア)登所前にご家庭でお子様の検温を必ず行っていただき、発熱(小学校では37℃以上)等の風邪症状が見られる場合は、登所を控えてください。
また、保護者の方にも、発熱等の風邪症状がある場合は、お子様の送迎を控えてください。
(イ)お子様または保護者の方に発熱等の風邪症状が見られる場合は、解熱後24時間以上が経過し、咳や喉の痛みなどの呼吸器症状が改善傾向となるまでは登所を控えてください。
(ウ)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、児童はマスクの着用をお願いします。また、保護者の方は送迎時にマスクの着用をお願いします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 子育て支援課
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1917
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年06月22日