新型コロナウイルス感染拡大にかかる保育所・放課後児童クラブの対応について

令和2年4月10日(金曜日)に京都府知事が、国の緊急事態宣言の対象区域に京都府を加えるよう要請し、併せて府民に向け「生活の維持に必要な場合を除く外出の自粛」のメッセージを発出されたところです。本町に隣接する自治体が感染確認地域となっていることも踏まえ、保育所等(放課後児童クラブを含む。以下同じ。)の休所等については下記のとおり対応いたしますので、保護者の皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

1.臨時休所等の対応について

対応基準

新型コロナウイルス感染症に関する状況

対 応

町内の保育所等に在籍する児童又は保育所等職員の感染が確認された場合

該当する保育所等を休所

町内の保育所等に在籍する児童又は保育所等職員が感染者の濃厚接触者に特定された場合

該当する児童又は当該職員の登所・出勤停止を要請

保育所等に感染者はいないが、町内で感染者が発生した場合

感染の予防に留意した上で自主登所

 

その他、感染者の拡大が懸念されることなどにより、精華町全域において保育所等を休所する必要があると判断した場合、町内すべての保育所等を臨時休所します。ただし、町内いずれかの保育施設等を開所する予定としていますが、開所する保育施設等は感染の状況等により判断します。また、臨時的な保育施設は定員の関係上、すべての児童を保育することができない可能性があります。その場合、保護者の方が医療従事者や社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な方を優先させていただくこととなります。

また、臨時休所の決定や期間等は、急なご案内になることが想定されますので予めご了承願います。

 

2.休所の期間

保育所等が休所となった場合の期間は、感染拡大を防ぐ観点から、京都府等の指導・助言に基づき判断します。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 子育て支援課
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1917
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年04月16日