マスク等の着用が困難な方へのご理解のお願いについて

マスクを着けたくても着けられない方がいます

発達障害、感覚過敏、呼吸機能障害等のさまざまな原因で、新型コロナウイルス感染予防のためのマスク等の着用が困難な方がいます。

このような方は、外見からはわかりづらいため、周囲から冷ややかな目で見られたり、心無い言葉をかけられたりすることがあります。

皆さまの理解が必要です

マスクの着用が当たり前となった今、マスクを着けていない人を見たら、「何か事情があるのかもしれない」と想像してみてください。

マスクの着用が困難な方がいることを知り、思いやりのある行動を心がけましょう。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 社会福祉課
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1904
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月21日