住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

臨時特別給付金の概要

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を行う観点から、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を支給します。

対象世帯

  1. 住民税非課税世帯
    基準日(令和3年12月10日)において、精華町の住民登録があり、世帯全員分の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(生活保護世帯も含みます)
    【注意】 住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯は対象外です。
     
  2. 家計急変世帯
    申請時点において精華町に住民登録があり、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税非課税世帯と同様の事情にあると認められる世帯

住民税非課税世帯の方の手続き

(1)令和3年1月1日以前から精華町内に住民票がある場合

令和4年1月28日に町から対象と思われる世帯主へ「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」を郵送しましたお手元に届きましたら、内容をご確認のうえ、必要事項を記入し、同封の返信用封筒にてご返送ください。

(2)令和3年1月2日以降に精華町に転入された場合

世帯全員が令和3年度住民税均等割非課税であることが確認でき次第、順次、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」を郵送します。

【提出書類について】
  提出書類
支給要件確認書に記載の受取口座への振込を希望する場合

お送りした支給要件確認書のみ

【注意】確認欄へのチェックと世帯主の方の氏名、確認日、連絡先電話番号を記入してください。

支給要件確認書に記載の受取口座と異なる口座への振込を希望する場合又は口座情報が空欄の場合

1 お送りした支給要件確認書

【注意】確認欄へのチェックと世帯主の方の氏名、確認日、連絡先電話番号を記入してください。

2 金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳又はキャッシュカードの写し

3 口座名義人の氏名、住所が分かる確認書類の写し【注意2】

代理人が受給する場合

1 お送りした支給要件確認書

【注意】確認欄へのチェックと世帯主の方の氏名、確認日、連絡先電話番号を記入してください。

2 代理人の金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳又はキャッシュカードの写し

3 代理人の氏名、住所が分かる確認書類の写し【注意2】

受給対象の方が成年被後見人で、成年後見人が代理提出する場合 上記の提出書類のほか、成年後見人であることを証明するため、登記事項証明書の写しをご提出ください。
受給対象の方が被保佐人、被補助人で、保佐人、補助人が代理提出する場合 上記の提出書類のほか、保佐人、補助人であることを証明するため、登記事項証明書の写しをご提出ください。また、公的給付の受領に関する代理権が付与されていることを確認するため、代理権目録の写しもご提出ください。

【注意1】課税状況等について個別での照会は応じかねますので、ご了承ください。

【注意2】確認書類となるものは次のとおりです。氏名、住所が分かる部分の写し(いずれか1点)をご提出ください。

マイナンバーカード(表面)、運転免許証、パスポート、健康保険被保険者証、介護保険被保険者、年金手帳等

(3)注意事項

基準日(令和3年12月10日)以降の修正申告等により、令和3年度の住民税が課税から均等割非課税になられた方については、支給要件確認書をお送りしていないため、別途申請が必要となります。なお、本給付金の申請最終期限は令和4年9月30日となりますので、日程に余裕を持った申請をお願いいたします。

申請書(住民税非課税世帯分)

家計急変世帯の方の手続き

準備ができ次第、申請方法を掲載しますので、しばらくお待ちください。

内閣府コールセンター(制度についてのお問い合わせ)

  • 電話番号(フリーダイヤル):0120-526-145
  • 受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を含む)
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 社会福祉課 共生社会係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1904
ファックス:0774-95-3974

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年02月16日