新型コロナワクチン個別接種のご案内(1~3回目接種、小児1・2回目)

ワクチン接種について(一部予約枠を拡大)

下記の町内医療機関で、新型コロナワクチン接種(1・2回目、3回目接種及び小児1・2回目)を実施します。

未接種の方のうち、接種を希望される方は、対象者や予約方法を確認の上、お申し込みください。

※8・9月は、精華町国民健康保険病院の予約枠を拡大して受付しています。

ワクチンの種類

ファイザー社 「コミナティ®筋注」 メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン

接種回数

初回接種(1・2回目接種):1回目接種後3週間空けて2回目を接種

追加接種(3回目接種):初回接種の完了から5か月以上空けて接種(12歳以上のみ)

接種期間

令和4年9月30日まで

現時点において、新型コロナワクチン接種が受けられる時期は、令和4年9月末までとなっています。令和4年10月以降の接種について、現時点では国から実施方針が示されていません。

接種費用

無料

実施医療機関・対象者・予約方法等

  1. 必ず事前予約が必要です。なお、予約の際には接種券(接種券番号)が必要になります。
  2. 接種開始時期は各医療機関により異なります。詳しくは下記一覧表をご覧ください。
  3. 1回目予約の際は、2回目接種の日時を確認の上、予約してください。
  4. 未成年の方はできるだけ保護者同伴での接種をお願いします。15歳以下の場合は、保護者の同伴が必須です。

 

接種時の持ち物

シールタイプの接種券をお持ちの方

  1. 接種券
  2. 予診票(ボールペンで事前にご記入の上、持参してください)
    令和3年12月から様式が変更となっています。旧様式をお持ちの方は、こちらの様式をお使いください。
    予診票(PDFファイル:316.7KB)
  3. 本人確認書類(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード、診察券等)
  4. お薬手帳(お持ちの方のみ)
  5. 母子健康手帳(妊婦の方)
    12~18歳の方で、母子健康手帳への接種記録の記載を希望する場合も、母子健康手帳をお持ちください。

予診票と一体型タイプの接種券をお持ちの方

  1. 新型コロナワクチン接種の予診票(接種券一体型のもの)
  2. 新型コロナウイルスワクチン接種のご案内「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)」
  3. 本人確認書類(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード、診察券等)
  4. お薬手帳(お持ちの方のみ)
  5. 母子健康手帳(妊婦・5~11歳の方)
    12~18歳の方で、母子健康手帳への接種記録の記載を希望する場合も、母子健康手帳をお持ちください。
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 新型コロナワクチン接種対策室(精華町新型コロナワクチン接種コールセンター)
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号 0570-056732
ファクス 0774-95-3974

更新日:2022年08月07日