精華町の課や職員等を装った「なりすましメール」にご注意ください

3月2日(水曜日)13時ごろから、精華町の課や職員等を装った「なりすましメール」が確認されており、ご心配とご迷惑をおかけしております。

この「なりすましメール」は、Emotet(エモテット)【注】と呼ばれるコンピュータウイルスに感染する疑いのあるものです。

不審なメールを受信された場合は、ウイルス等に感染する可能性があるため、発信元のアドレスが正しいかどうかご確認のうえ、添付ファイルを開かずに削除していただきますようお願いします。

なお、これらのメールは精華町のメールサーバーから送信されたものではありません。

また、本事象については、全国的に起きている事象であり、現在原因等について調査を行っております。

今後におきましても、随時情報発信に努めてまいります。


【注】Emotetは、メール本文のURLや添付されたファイルを開くと感染し、メール情報を抜き取り、実在の会社、氏名などを装ったメールを送り付け、二次、三次感染と拡散するコンピュータウイルスです。詳しくは、下記の関連リンクをご覧ください。

「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(IPA独立行政法人情報処理推進機構)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 情報政策室 情報政策係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1924
ファックス:0774-93-2233
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年03月03日