令和2年度支給認定の申請・保育利用のご案内

平成27年4月から始まった子ども・子育て支援新制度により、教育・保育施設等の利用希望する場合は、教育・保育給付支給認定申請が必要となりました。支給認定は、教育・保育施設等を利用する際に、教育・保育の必要性を確認するために行う手続きで、1号から3号までの認定区分があります。支給認定の申請は、保育施設・事業所の利用申込みと同時に行うことができます。

保育を必要とする事由

  • 就労(月60時間以上) 1日4時間以上で、月15日以上の就労が目安です。
  • 妊娠・出産
  • 病気・障害
  • 同居または長期入院中の親族の介護・看護
  • 災害復旧
  • 求職活動(起業準備を含む)
  • 就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)
  • 虐待やDVのおそれがあること
  • 育児休業取得中に既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること(新規入所は不可)
  • そのほか、町が認める場合

入所できる児童

満6カ月以上~就学前の児童(平成31年4月2日以降に生まれた児童)

 

小規模保育事業

多様な保育ニーズに応えることを目的として、0歳児(満6か月)~2歳児を対象に少人数でアットホームな保育を行う小規模保育施設を開設しています。いずれも社会福祉法人京都長尾会が運営しています。

  1. チャイルド・ルーム・ヒナ(せいかだい保育所北側) 定員9人
  2. すもも園(精華町消防本部の南側) 定員19人

・利用申込に必要な要件や申込み方法は、町内保育所と同様です。

・保育時間や保育料の決定方法についても、町内保育所と同じですが、利用者負担額(保育料)は、直接施設に支払うことになります。

保育の利用・申込み

保育の利用・申込みのしおり

保育利用を申し込むときの様式(令和2年度)

記入例

その他保育関係様式集

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 子育て支援課 保育係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1917
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年11月11日