町税の納付には口座振替がおすすめ

町税(町府民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税)の納付には、「便利・安全・確実」な口座振替がおすすめです。

(1)便利です!
  • 金融機関の開いている時間に納付にいけない。
  • 取引の金融機関が遠い。
  • 海外に赴任予定で支払うことができなくなる。

⇒納期ごとに金融機関へ出向いていただく必要がないので便利です。

(2)安全です!
  • 現金を持ち歩くのはちょっと不安。

⇒口座から振替するので安全です。

(3)確実です!
  • うっかり忘れて納期限を過ぎてしまった。

⇒納期限の日に確実に振替します。   ◆口座振替による納付は、本町が金融機関等に支払う手数料がコンビニ収納にかかる手数料よりも安価で、本町の収納コストの抑制の点からもおすすめするものです。  

◎申込手続

口座振替依頼書(役場税務課の窓口や、町内各取扱金融機関の窓口にあります。)に必要事項を記入し、預貯金通帳、金融機関お届け印、納税通知書等の通知書番号のわかるもの(国民健康保険税は被保険者証)を持参のうえ、振替される金融機関の窓口にてお申し込みください。 申し込みされると、金融機関から町へ依頼書が転送され、通常1か月後から振替が可能となります。  

◎取扱金融機関

京都銀行、南都銀行、京都やましろ農業協同組合、りそな銀行、みずほ銀行、関西アーバン銀行、三井住友銀行、京都信用金庫、三菱東京UFJ銀行、京都中央信用金庫、ゆうちょ銀行・郵便局の各本支店・出張所

 ◎振替日

各町税の納期限の日に振替します。(町府民税(普通徴収分)と固定資産税・都市計画税での「全期一括」の場合は、第1期の納期限の日に振替します。) ※残高不足などにより口座振替ができない場合の再振替はおこないません。このような場合は、納付書を送付しますので速やかに現金での納付をお願いします。また、「全期一括」の振替ができなかった場合は、第1期の納付書のみをお送りし、以降の第2~4期は「期別」での振替となります。(翌年度より「全期一括」に戻ります。)

この記事に関するお問い合わせ先

住民部 税務課 収納推進係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1916
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年09月04日