給食献立表7月分(精華町立保育所)と新着レシピ

子どもが食事をしているイラスト 保育所の給食では、子どもたちが楽しく食事できるようにするとともに、正しい食生活習慣や衛生についての知識を身につけたり、いろいろな食育活動を通して、健康的な食生活ができることを目的に実施しています。

 こちらでは、町直営の、こまだ・ほうその・いけたに3保育所における給食献立表をご覧になれます。

 毎月の献立は、保育所長、保育士、給食調理員、管理栄養士で給食会議を開催し、旬の食材や季節感を取り入れたおいしくバラエティーに富んだ献立を考え、年齢ごとの発達や食物アレルギーの有無など子どもにあった献立作りを心がけ、町直営保育所においては統一献立を作成しています。公設民営のひかりだい・せいかだいの両保育所でも、直営保育所と同じ献立により、各保育所で調整し給食を提供しています。

 1~2歳児は午前のおやつ・昼食・午後のおやつ、3~5歳児は昼食・午後のおやつで、1日に必要な栄養量の約50%をとることができます。残り分は家庭での朝食、夕食でバラン給食の写真スよくとりましょう。

 また、おやつは、子どもたちが毎日、楽しみにしている時間です。おやつの時間は、不足しがちな栄養や水分を補給する役割がありますので、菓子類だけではなく、軽食的なメニューも提供しています。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 ほうその保育所 保育係
〒619-0241 京都府相楽郡精華町大字祝園小字一ノ間3番地1

電話番号:0774-94-3530
ファックス:0774-94-3812
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年07月01日