確定申告のため役場交流ホールにご来場を予定しているみなさまへ

令和3年2月16日(火曜日)から役場交流ホールにて、確定申告会場を設けておりますが、申告のため来場を予定しているみなさまに以下の点にご留意いただきますよう再度お願いいたします。

 

(1)令和2年分の申告から医療費控除を含んだ申告をする際に、「医療費控除の明細書」が必要となります。これまでのように、領収書を添付して申告することはできませんので、ご自宅で準備したうえでご来場ください。

(2)事業所得や不動産所得、農業所得の申告をする際、「収支内訳書」の添付が必要です。ご自宅で準備したうえでご来場ください。

(3)ふるさと納税ワンストップ特例を申請している方が、確定申告を行うとワンストップ特例が無効となります。確定申告をする際は、「寄附金控除証明書」を持参してください。

 

確定申告会場においては、新型コロナウイルス感染症対策を目的として、申告会場の混雑緩和や長時間の滞在を防ぐ取り組みをしております。つきましては、(1)、(2)に記載している書類など、申告に必要となる書類はご自宅で準備するなど、ご協力をお願いいたします。

 

医療費控除の明細書等の書類の作成ができていない方については、ご案内を中断し、作成ができた段階でご案内をさせていただきますので、ご了承ください。

 

確定申告に関する情報については、こちらをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

住民部 税務課 住民税係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1916
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年02月22日