わたしたちの思い描く未来の精華町作品コンクール作品募集

精華町次期総合計画策定に向けて、小中学生による作品を募集します

精華町では、10年後のまちの未来を描く新しい総合計画づくりを進めるにあたり、基礎調査としてアンケート調査や住民ワークショップ、有識者ヒアリングなどに取り組んでいます。
その一つとして、次代を担う児童・生徒達が子どもらしい観点で未来の精華町の姿を思い描き、まちづくりの提案を絵画や作文に託して参加いただきたいと考えております。

応募について

このコンクールは、未来の精華町を担う子どもたちが、将来どのような精華町に住み続けたいか、どのような精華町に関わっていたいかということを、作品の制作を通じて表現してもらうことを目的としています。
自由で柔軟で独創的な発想により、明るい精華町の未来を表現した作品をご応募ください。

チラシ裏の応募者欄を切り取り、作品裏面に貼り付けてください。

応募対象

精華町に在住の小学5年生・中学2年生

応募期限

令和4年1月31日(月曜日)まで

応募方法

1.小学生の部【絵画】

(1)テーマ
「10年後の精華町の将来設計図」
子どもたち自身が大人になった時(約10年後)、子ども自身がどんな 精華町にしたいかを想像し、絵画で表現して下さい。
(2)対象
精華町に在住の小学5年生
(3)規格
用紙のサイズ 四つ切り画用紙程度

2.中学生の部【作品】

(1)テーマ
「精華町とわたしの未来デザイン」
子どもたち自身が10年後も精華町に定住していることを前提に、働 く場や暮らし・生活などを想像し、作文で表現して下さい。
(2)対象
精華町に在住の中学2年生
(3)規格
400字詰原稿用紙 3枚程度

その他

・審査をもとに、応募作品の中から優秀作品を選出します。
・小学生の部の優秀作品の選出は、芸術性に優れていることだけではなく、自由で独創的であること、精華町らしさが感じられること等から審査します。
・中学生の部の優秀作品の選出は、文章表現だけでなく、具体的な生活やキャリアデザインが含まれていること、将来のまちのイメージが含まれていること等から審査します。
・優秀作品については、精華町のまちづくりを議論する場で披露させていただくほか、広報誌などを通じて、広く一般の方にもご覧いただける機会をもうけます。
・審査結果は、入選者にのみ、学校等を通じてお知らせいたします。
・入選者には、賞状のほか記念品の贈呈を予定しています。 ・応募いただいた作品は、後日返却いたします。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画調整課 未来都市係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1900
ファクス:0774-95-3971
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年11月10日