けいちゃん・はんちゃん・なぁちゃん

けい・はん・なぁちゃんとくじら

イラストレーター・まんが家のおおえさきさんによって創作された精華町PRキャラクター、

「けいちゃん・はんちゃん・なぁちゃん」

このページでは、けいはんな学研都市の精華町に住む3人とその家族の物語を紹介します。

けい・はん・なぁちゃん_日時計

京都と、大阪と、奈良の真ん中に、せいか町という街があります。

せいか町では、新しい技術の研究や、新しい文化を作るため、日々、たくさんの人が働いています。

そして、この一帯はそれぞれの地域の頭文字から、「けいはんな学研都市」と言われています。

多くの研究施設と、会社があって、大きな図書館があって、素敵な公園があって、あと、スイーツのお店がたくさんあります。

けい・はん・なぁちゃん_正面

この街に住んで、働いている、ごく普通の3家族に、それぞれ3人の子どもがいます。

いつも元気な女の子、けいちゃん。

大阪から転勤してきた男の子、はんちゃん。

本が大好きな女の子、なぁちゃん。

この3人とその家族は、チョットだけ不思議な毎日を送っています。

例えば、こんな感じに・・・・・・

 

続きはこちら、、、↓

けい・はん・なぁちゃん_家族全員

更新日:2021年05月20日