「男女共同参画週間」パネル展

6月23日から30日は男女共同参画週間

男女共同参画とは、性別にかかわらず 誰もが、家庭・地域・職場・学校などで、個性と能力を十分に発揮し合い、喜びや責任を分かち合うことです。
内閣府は6月23日から30日を「男女共同参画週間」と定め、毎年さまざまな取り組みを行っています。令和4年のキャッチフレーズは

「あなたらしい」を築く、「あたらしい」社会へ です。

男女共同参画週間の詳細については、内閣府男女共同参画局のページをご覧ください。

http://www.gender.go.jp/public/week/index.html

 

精華町でも、6月20日から30日まで、役場2階図書館前のスペースで、男女共同参画に関するパネル展示と関連するDVD上映(開庁日の午前9時から午後5時まで)を実施しています。ぜひお立ち寄りください。

展示しているパネルは以下のような内容(パネル1~6)です。

 

2022年男女共同参画週間パネル展タイトル


<パネル1>  「あなたらしい」を築く、「あたらしい」社会へ

 

ジェンダーとは?


<パネル2> ジェンダーとは?

 

「女らしさ」の決めつけがきついと

 

<パネル3> 「女らしさ」の決めつけがきついと・・・

 

「男らしさ」の決めつけがきついと・・・

 

<パネル4> 「男らしさ」の決めつけがきついと・・・

 

ジェンダーバイアス

 

<パネル5> 女らしさ・男らしさの「決めつけ」がジェンダーバイアス

 

ジェンダーバイアスは無くしていける

 

<パネル6> ジェンダーバイアスはなくしていける

 

この記事に関するお問い合わせ先

住民部 人権啓発課
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1919
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年06月20日