イノシシにご注意を!

イノシシにご注意を!

精華町は緑豊かな里山環境が残っており、里山の近くでは、イノシシなどの野生動物を見かけることがあります。

現在のところ、人に危害を与えた情報はありませんので、過剰に恐れる必要はありませんが、十分にご注意ください。

イノシシに出会ったら

☆刺激をしないでその場から離れてください。

ゆっくりと後ずさりをしてその場から離れてください。 写真をとったり、棒で追いかけたり、石を投げたりして刺激しないでください。逆に向ってきたり、周りの人を巻き込んで暴れることもあり危険です。

☆食べ物を体から離してください。

万一襲われそうになったら、食べ物(買物袋など)を体から離してください。

イノシシによる被害を防ぐために

☆絶対にエサを与えないでください。

餌付けされたイノシシは、人を恐れなくなり、けが人の発生など事故の原因となります。餌付けは絶対にやめましょう。

☆ごみ出しルールを守りましょう。

ごみ出しは、指定日、指定時間を守りましょう。生ごみが散らかったり、ペットの餌の食べ残しなどがあると、イノシシが寄ってくる原因となり、結果として餌付けしたのと同じことになります。

☆夜の里山周辺を散歩されるときは

夜はイノシシが活発になり、また、視界が悪くなることから、偶然でくわす可能性が高くなります。そこで、夜の里山では、スズなど音の出るものを身に付け、「ここに人がいますよ」と辺りに分かるようにしてください。  

この記事に関するお問い合わせ先

事業部 産業振興課 農業振興係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1903
ファックス:0774-95-3973
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日