サルに注意!

町内でサルが頻繁に出没しています

 

直近のサルが出没した日、頭数、場所

 

令和4年度
頭数 場所
6月19日 1頭 菱田中久保田
7月8日 1頭 下狛上新庄
7月8日 1頭 北稲八間国名平
8月2日 1頭 桜が丘四丁目
8月26日 1頭 下狛上新庄
8月26日 1頭 桜が丘四丁目
8月28日 1頭 光台五丁目
9月19日 1頭 南稲八妻蔭山
9月27日 1頭 南稲八妻尻谷
10月4日 1頭 植田畑ノ前
10月18日 1頭 桜が丘二丁目
10月24日 1頭 下狛中垣内
11月9日 1頭 光台四丁目、光台七丁目

 

令和3年度
頭数 場所
7月19日 1頭 下狛明法寺
7月20日 2頭 下狛鈴ノ庄
7月20日 2頭 北稲八間北垣外
7月26日 7頭 北稲八間国名平
7月27日 2頭 北稲八間国名平
7月28日 2頭 下狛長芝
7月29日 2頭 下狛河原田
7月30日 1頭 祝園松原
7月30日 1頭 祝園佃
8月18日 1頭 植田上山
8月22日 1頭 下狛下馬
9月8日 1頭 祝園柳田
9月8日 1頭 北稲八間五反久保

 

現在のところ、人に危害を与えた情報はありませんが、十分に注意してください。 サルとの無用なトラブルを避けるため、次の点に注意してください。

  • 騒いだり、威嚇したりしない
    いずれは、山に帰ることがほとんどですので、サルがいるからと騒ぎたてたりすると、かえってサルを刺激します。
     
  • 近寄らず、目を合わせない
    サルに遭遇しても、むやみに近づいたり、脅したりせず、無視(目を合わせない)して静かに遠ざかりましょう。
     
  • エサを与えない
    食べ物を人間からもらうことに慣れると、移動の妨げになります。また、野生として生活する能力も低下し、その場所に定住する可能性がありますので、サルには絶対にエサを与えないでください。 また、エサとなるものやごみ袋などを屋外に放置したり、収穫後の野菜をそのまま畑に放置しないようにしましょう。さらに、農作物をエサとしているため、ご自身のほ場を十分注意して管理してください。
     
  • 戸や窓を閉めて、鍵もかけて
    移動の途中で、エサを求めて家(特に2階)に侵入することがあります。 住んでいる地区でサルの出没情報が出た場合、戸や窓は閉め、できるだけ鍵もかけてください。 特に食料品を扱う商店は、店先の商品にも注意してください。
     
  • 注意
    町内でサルによる民家2階への侵入が確認されました 。建物の2階以上も十分に戸締りを実施してください。
この記事に関するお問い合わせ先

事業部 産業振興課 農業振興係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1903
ファックス:0774-95-3973
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年11月09日