B型肝炎

平成28年(2016年)10月1日から定期接種になりました。

《注意事項》

ただし、母子感染予防のための抗HBs人免疫グロブリンと併用してB型肝炎ワクチン の接種を受ける場合は、健康保険が適用されるため、定期接種の対象外となります。

接種対象年齢

1歳未満

注意:1歳以降に接種しますと全額自己負担の任意接種となります。

接種間隔・回数

接種回数:3回

接種間隔:27日以上あけて2回、1回目接種から139日(20~24週)以上あけて1回

望ましい接種時期

生後2ヵ月から生後9ヵ月未満

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 健康推進課 保健予防係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1905
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日