ごみ袋の透明・半透明化の徹底をお願いします!

透明・半透明のごみ袋の使用の徹底について(お願い)

本町では、ごみ減量に向けたごみの分別によるリサイクル促進を目的として、平成20年度より透明・半透明のごみ袋の使用をお願いしております。

しかしながら、一部に未だ「農業用肥料の袋」や「米袋」など、中身が見えない袋を使用して、ごみを出される方がおられます。

住民の皆さまにおかれましては、改めて透明・半透明のごみ袋の使用による分別徹底へのご協力をお願いします。

また、「米袋」は古紙回収で回収可能な立派な資源ですので、「米袋」は地域の古紙回収に出してください。

今後は、「農業用肥料の袋」や「米袋」など中身が見えない袋で出された場合や、「農業用肥料の袋」や「米袋」にごみを入れた上で、それらを透明のごみ袋に入れて出された場合も、中身が確認できないため、ごみは回収できませんので、ご注意いただきますよう、よろしくお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 環境推進課 資源循環係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1925
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日