使用済みインクカートリッジのリサイクル回収について

使用済みインクカートリッジのリサイクル回収にご協力ください。

プリンターメーカーが使用済インクカートリッジのリサイクルを推進するため、『インクカートリッジの里帰りプロジェクト』を行っています。

ごみ減量を目指す精華町でも、使用済インクカートリッジのリサイクル回収を実施し、この運動に協力しています。

専用の回収ボックスを設置していますので、プリンターメーカー純正の使用済インクカートリッジを投函してください。

回収場所

インクカートリッジ改修ボックスのイラスト

・町役場南側出入り口

・かしのき苑

・むくのきセンター

・精華町コミュニティーホール  

インクカートリッジ里帰りプロジェクト

インクカートリッジ里帰りプロジェクトは、家庭用プリンタの製造事業者【注】が行う共同回収事業です。

このプロジェクトにより、平成26年度は約300万個、平成27年度は約340万個、平成28年度は約350万個、平成29年度は約353万個、平成30年度は約355万個の使用済みインクカートリッジが回収されています。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトの詳細については、以下のリンク先でご確認いただくか、「インクカートリッジ里帰りプロジェクト事務局」(電話:03-3572-6660)までお問い合わせください。 【注】 ブラザー、キヤノン、エプソン、日本HPの4社

インクジェットリサイクルの参加事業者のイラスト

再資源化の流れ

町が回収した使用済みインクカートリッジは、仕分け拠点に届けます。

その後、プリンターメーカーごとにひとつひとつ仕分けし、各メーカーへ戻され、各メーカーで責任をもってリサイクルされます。

インクジェットカートリッジリサイクルのイメージイラスト

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 環境推進課 資源循環係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1925
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年12月13日