楽器寄附ふるさと納税

精華町では、精華町立小中学校のクラブや吹奏楽部で使用している楽器の老朽化や部員の増加に伴って楽器が不足しています。

そのため、全国で使われなくなった「休眠楽器」の寄附を受け入れる「楽器寄附ふるさと納税」の受付を開始しました。皆さまのご協力をお待ちしております。

楽器寄附ふるさと納税専用webサイトの画像

楽器寄附ふるさと納税とは

「楽器寄附ふるさと納税」とは、全国で使われなくなった楽器を精華町内の小中学校に寄附いただくことで、寄附者はその寄附楽器の査定価格が税金の控除の対象となる「ふるさと納税制度」を活用した新しい納税スタイルです。

精華町のふるさと納税ポイントは付与されません!

本町では、寄付金額に応じて「ふるさと納税ポイント」が付与されますが、楽器寄附ふるさと納税で寄附いただいた楽器の査定金額については対象外です。

ふるさと納税ポイントの詳細については、ふるさと納税ポイントのページをご覧ください。

寄附までの流れ

寄附までの流れは以下のとおりです。

以下のリンクから楽器寄附ふるさと納税専用webサイトへアクセスしてください。

  1. 楽器査定を申し込んでください。なお、楽器の状態(新品・中古・故障)、メーカーや型番、付属品(ハードケースなど)を入力します。
  2. 株式会社マーケットエンタープライズが寄附希望楽器の査定を行います。申込内容を確認後、査定承認されると、楽器発送用の梱包キットが発送されますので、寄附希望楽器を発送してください。なお、費用は一切かかりません。
  3. 株式会社マーケットエンタープライズから本査定結果の通知が届きますので、この査定金額に納得いただいた場合に寄附が成立します。
  4. 寄附いただいた楽器は精華町に送付された後、寄附対象校に届くようになっています。
  5. 寄附者は買取額に応じた税金の控除が受けられます。

専用webサイトから検索する手順

楽器寄附ふるさと納税専用webサイトにアクセスいただき、以下のとおりクリックしてください。

最初に「楽器寄附自治体一覧」をクリック、次に「京都府精華町」をクリック、次に「京都府精華町の寄附きぼう楽器一覧を見る」をクリックいただくと、各学校の寄附きぼう楽器がご覧になれます。

寄附を希望している学校一覧

現在、寄附を希望している学校は以下のとおりです。

  • 精華町立東光小学校
  • 精華町立精華中学校
  • 精華町立精華南中学校
  • 精華町立精華西中学校
この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課 学校教育係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1906
ファックス:0774-94-5176
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年05月18日