職員の不祥事に係るお詫び

 去る2月15日に官製談合防止法違反容疑で逮捕されておりました本町職員が、入札情報に関する秘密事項を漏らした見返りに現金の供与を受けたとして、本日、加重収賄などの容疑で再逮捕されました。

 このような内容で再逮捕に至ったことは極めて遺憾であり、町民の皆様には多大なるご迷惑をおかけするとともに、町政に対する信頼を裏切ることとなり、あらためて深くお詫びを申し上げます。

 引き続き、事件の真相究明に向け、警察の捜査に全面的に協力するとともに、今回の事態を重く受け止め、第三者による調査委員会を今月中にも設置し、原因究明と再発防止に向けた調査と、職員倫理向上の取り組みを進め、一日も早く町民の皆様の信頼を回復できますよう、職員一同、全力で取り組んでまいります。

精華町長 木村 要

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課 人事係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1910
ファックス:0774-93-2233
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日