就学援助制度

小中学校学用品費などの援助

  町では、経済的に子どもの義務教育費の負担が困難な方に、経費の一部を援助しています。

  申請書に必要書類を添えて直接、町内小中学校または下記のところに提出してください。

  申請書は、下からもダウンロードできるほか、下記のところにも置いています。

  この援助は毎年度申請が必要です。ご希望の方は必ず申請してください。

▼援助内容

学用品費・新入学学用品費・学校給食費・体育実技用具費・クラブ活動費・修学旅行費・医療費【注】・生徒会費・PTA会費・校外活動費

※ 生活保護を受けている世帯には、修学旅行費・医療費のみの援助となります。

▼申請に必要なもの

・ 就学援助費受給申請書

・ 印鑑

・ 就学援助の対象であることが確認ができる次のいずれかの書類

   児童扶養手当証書・課税証明書・源泉徴収票など所得がわかる書類

※ 精華町の課税証明書が必要な場合には、証明手数料が無料となる課税証明申請書をご利用ください。町役場学校教育課(3階)に置いています。

・ 申請者(来庁者)の本人確認ができる書類

▼申請期間

随時受け付けていますが、年度途中の申請は申請月から認定対象となります。ただし、5月以降の申請は支給できない費用があります。

※ この援助は、毎年申請が必要です。  

電子配信

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課 学校教育係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1906
ファックス:0774-94-5176
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年05月01日